TOPサイトマップリンク
助成の主旨
募集の概要
研究成果の普及
(ワークショップ開催等)
ワークショップの開催
助成実績

研究成果の普及(ワークショップの開催と成果発表助成)

ニッセイ財団では研究の遂行と並び、助成による研究成果の普及を図ることも重
要であると考えております。
研究の成果が社会に受け入れられ、実践されてこそ環境問題の解決に貢献できた
といえるのではないでしょうか。
この様な考えから、本助成では、成果出版物の刊行や報告書の発行を支援する成
果発表助成、助成成果を報告・討議するワークショップの開催など、助成成果の
普及や環境問題の啓蒙に特に注力しております。

これまでに助成成果発表のワークショップを31回開催しており、また、
成果発表助成を受けて刊行された出版物は平成29年3月末で52冊となります。


ワークショップの開催一覧をご覧になれます。
   (当日資料については財団資料室をご覧ください。)

成果発表助成の一覧をご覧になれます。