TOPメールボックスサイトマップリンク
助成の趣旨・目的
助成申請方法
助成実績・活動紹介
こちら編集室
掲示板「元気っこ広場」
助成団体向け手続ガイダンス
 
 

「太鼓をたたいてもらって手のひらで振動を楽しむ。こういう楽しみ方もあるみたい!」
子どもたちは太鼓を打つことが大好き。誰でも気軽に楽しめる表現方法のひとつです。リズムをとってみんながひとつになる、身体で響きを感じる。太鼓をきっかけにハンディキャップをもつ子ももたない子も、地域の中で子どもたちが出会い、ふれあい、交流を深める場に育てていきたい。そう願って活動を続けています。

レッツは中高生主体の会。小学生対象の「ジュニアリーダー研修会」やキャンプの企画運営、地域のお祭りや体育祭・子ども会のお手伝いにも積極的に参加しています。活動していてよかったことは地域の人や子ども達とたくさんの結びつきができること。そして何より研修会から新たなリーダー希望者が生まれること!“ボランティア”というと難しく聞こえるけれど、身近な子ども会や自治会も立派なボランティア。活動を通じて自分たちも成長する、アウトドア活動中心に若い力を地域で生かす、そんな活動を続けています。

放課後居場所がない子どもたちの活動の場として週4回活動しています。小学生はテニスをしたり木登りをおぼえたり土いじりをしたり…。
虫探しや草取りも楽しい遊びです。夏休みやお盆の練習には、親類やいとこもとつれてきて一緒に遊ぶ場にもなっています。団の自慢は手づくりのコート。町から借りた土地を整地し、草取り等の整備を中学生が先頭にたって行い受け継いできた大切なコートです。選手としてだけでなくスポーツを通じた仲間づくり、先輩から受け継ぐ大切な心を育む活動を続けていきたいです。